LED照明、猛勉強中です!!                      【ホテルのVOD・インターネット・テレビはコムパス】

もうすぐ夏…
送り梅雨が勢いよく流れる用水路の中、仲睦まじく身を寄せ合うタニシとザリガニに生命力の強さを感じた、ホテルのVOD・インターネット・テレビでおなじみ、コムパスの堀です。
さて、節電が叫ばれる真っ直中、ホテル様におかれましても、頭を悩ませていることとお察しします。
最近LEDに関するお問合せが非常に多いので、私も遅ればせながら猛勉強をしている最中です!!
LED照明とひとくちに言っても、気になることはたくさんありますよね(^^;)
ざっと、LED照明で皆様が頭を悩ませていることを列挙させていただくと…

1.いろいろ種類がありすぎて、どれを選んだらいいかわからない。

2.工事が必要なのか、不要なのか?

3.明るさは十分なのか?

4.導入費用を回収できる以上の節電が出来るのか?

おそらくは、上記のことが気になる点ではないかと思います。
これらの疑問にお答えしますと…

1.日々、新しいモデルのLED照明が出ていますので、代替できない照明は、ほとんどないものと思われます。
  私の手元にも10kgをゆうに超える各社のカタログがありますが…
  一般の方がピッタリの照明を探すのは、かなり骨の折れる作業と思います。

2.端的に言えば、電球タイプの照明は工事不要でLED照明に交換可能です。
  蛍光灯、コンパクト蛍光灯などは、工事が必要です。
  工事が不要な蛍光灯型LEDも発売されていますが、蛍光灯の裏についている安定器を外さないと、寿命をかなり縮める場合があります。

3.今まで弱点とされていた「真下しか照らさない」点は、各社ともかなり克服されています。
  ですが、業者さんによっては、節電効果を高めるために従来の半分程度の照度のLED照明を提案しているのを見受けます。
  ルーメン(lmと表示されています)を、現在の照明とつきあわせて検討されることをおすすめします。

4.LED照明に交換する数や、それらの単価、工事費用等によって、パフォーマンスは大きく異なります。
  一概に回収できるとは限らないというのが実情です。

これらを要約すると…
「信頼の置ける業者に依頼する!」に限ると思います(^^)
僭越ながら当社では、オフィスや店舗、ホテル様にもLED照明のご提案を豊富に行っており、「正直な提案」をモットーとしております。
明るさや節電効果はもちろん、さまざまな宿題をクリア出来るよう頑張ります(⌒・⌒)ゞ
是非、お気軽にご相談下さい。
お問い合わせは、
コムパス株式会社 デジタルコンテンツ事業部
担当 堀
電話 086-264-2865
まで(。・ω・)ゞ

Comments are closed.