ホテルのWifi(無線LAN)がつながらない理由      【ホテルのVOD・インターネット・テレビはコムパス】

明けましておめでとうございます(。・ω・)ノ
厄除けの贈り物に、長い紙いっぱいに虹を描いたお守りを子供達からもらい、本厄を渡る七色の橋と勇気をもらった、ホテルのVOD・インターネット・テレビでおなじみ、コムパスの堀です。
さて、最近話題のWifi(無線LAN)。
ブログの効果もあってか(^^ゞ私共にも、ユーザー様のみならず、たくさんのホテル様よりお問い合わせをいただくようになりました。
新年第一回目の今日は、無線LANがつながらない理由について、ご紹介したいと思います。

第3位!
無線LANの設定が出来ていない。

お客様が、WEPなどのセキュリティが施されているネットワークに接続する場合は、つなぐアクセスポイントを選択して、キーを入力する必要があります。
あまり慣れていないお客様の場合、どのように設定すればいいかわからず、お問い合わせをしてくるケースが、多く見受けられます。

第2位!
家庭用の無線機器を使用している。

家電量販店などで販売している無線機器は、ご家庭で使用されることを想定して作られているので、ホテルなどで多数のユーザーが接続すると、キャパシティを超えてしまい、フリーズが頻発することがあります。

第1位!
無線機器がそもそも足りていない。

まっすぐに伸びた廊下に客室が20室程度…
無線アンテナを取り付ける数は、両端と真ん中で3台あれば充分!
と思いがちですが、建物の構造等によって客室へ無線の電波が届きづらく、満足な通信が行えない場合があります。
具体的には、塗り固められたコンクリート(躯体)の挟んでいる場合、電波はまったくと言っていいほど通りません(T-T)。

これらの問題を解決するためには…
ネットワークの知識を有した、豊富な施工実績を持つ業者に、wifi(無線LAN)ネットワークを構築してもらう以外、難しいかと思います。
僭越ながら、弊社は通信工事50余年のノウハウを誇るネットワーク専門の会社なので、これらの問題を解決できると自負しております(*^^*ゞ
お客様にわかりやすい無線LANの設定マニュアルや、安価かつ業務にも耐えうる機器の選定、また、実機を用いた現地調査による「届かない」をなくすネットワーク作りなどなど…
他社が施工したネットワークでも、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせは、
コムパス株式会社 デジタルコンテンツ事業部
担当 堀 もしくは 伊東
電話 086-264-2865
まで(。・ω・)ゞ

Comments are closed.